キャンプ家計簿

キャンプ家計簿【day.10】飛雪の滝キャンプ場×ソロキャンプ

テイ!!(手越さんのパクリ・・・)ども、たまご(@tamago_kakeibo)です。

 

 

久しぶりのブログでぇぇぇぇす!!( `ー´)ノテンション基地外

ネタは溜まっているのですが食い気と眠気に勝てず、ブログを書いていませんでした。。すみません(‘;’)今回は先日ソロキャンでいった三重県のキャンプ場の家計簿を綴りたいと思います!!!

 

 

「1回あたりのキャンプってどのぐらいかかるのか」

「ソロキャンプでどのぐらい遣っているのか」

など・・・

 

キャンプって実際どのぐらいお金を費やしているのか

 

を具体的に紐解いていきたいと思います^^

 

時系列がおかしいところもありますが、ご了承くださいwww

 

 

 

 

 

はじめに

前提条件として下記費用は含まない前提で算出していきます。

 

\この費用は含みません/

 

旅費交通費

キャンプギア費用

当日の外食費

 

 

※これは各家庭でかける費用が変わってくると思うので、割愛しています。

 

 

 

 

行った場所のご紹介

キャンプ地:飛雪の滝キャンプ場(三重県)

飛雪の滝キャンプ場

高さ30m、幅12mの滝から舞いあがるしぶきが、文字どおり雪のように飛ぶ美しい滝「飛雪の滝」を目の前に望むキャンプ場。
テントサイト8区画、コテージ8棟、売店・交流施設(フロント)、炊事棟他、豊かな自然をめぐる遊歩道が整備されています。

引用元:飛雪の滝キャンプ場 https://hisetsu.jp/main/

 

 

 

 

 

アクセス方法

住所 三重県南牟婁郡紀宝町浅里1409-1
電話 0735-21-1333(受付時間 9~17時)
営業期間 通年営業
定休日 4~6月、9~11月は火曜日、12~3月は火曜日、水曜日
12月29日~1月3日(GW、7~8月は無休)
※お電話の受付時間は9:00~17:00
※施設管理、メンテナンス等で臨時休業をいただく場合もございます。

引用元:飛雪の滝キャンプ場 https://hisetsu.jp/main/

 

 

 

キャンプにかかった費用

それではざっと紐解いていきますね(‘ω’)ノ

ざっとしたキャンプ家計簿

行った日にち 2020年8月日(火)
人数 ソロ
サイト料金 4,000円
お風呂・シャワー代 100円
炭や薪代 0円(前回分のあまり)
食事 0円(家から持っていく)
アクティビティ代 0円

 

結果・・・

4,100

 

 

たまご
たまご
追いデイキャンプしましたー^^

 

 

 

早速、何に使ったのか考察していきましょう^^

 

 

 

 

考察

 

サイト料金について

有名な場所にも関わらず、価格はリーズナブルでした!

テント設営料:3,000円(ファミキャンサイト利用)

駐車場:0円

デイキャンプ代:1,000円

シャワー代:100円(3分100円)

合計:4,100円(消費税込み)

 

 

今回はおひとり様なのにファミキャンサイトを奮発しました(*’ω’*)ソロキャンプサイトは1,000円なんです!!破格の安さ(‘;’)

 

 

 

お風呂・シャワー代について

21時まで使うことができるシャワー室がありました!!3分100円!!やす!!中も新築のような木のにおいがして清潔感のあるシャワー室でした。

 

現在、コロナ対策によってシャワー室が予約制となっているようなので、お気をつけて。

 

 

 

食費面について

ほとんどお家から持っていきました^^ざっと1,800円くらいですかね?

 

 

 

アクティビティについて

目の前に滝があり、深さもあるので泳ぐことができます(*‘∀‘)もちろん無料ですよ!!^^

 

 

わたしは読書していました♪

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はソロサイトがありながらも立地にグルキャンサイトに泊ったので少し金額が跳ねてはいますが、それでも安い!!!!

 

県営のキャンプ場なので、お財布に優しくてとてもよかったです♪

 

 

絶対また行く!!!笑

 

 

 

 

ではー^^

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村 ソロキャンプ
にほんブログ村 女性ドライバー
にほんブログ村 30代一人暮らし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です