キャンプグッズ

100均で快眠!冬キャンプで”寝るとき”の「寒さ対策」エマージェンシーシートを使おう!

 

やっほー!仕事で絶賛追い込まれているよー!!\( ‘ω’)/

 

 

 

 

ども、たまご(@tamago_kakeibo)です。

 

 

 

やっと連休(平日)×天気×風に恵まれたので冬キャンプしてきました!!寝るときの寒さ対策を実験がてら冬ソロキャンしてきましたので、ぜひご覧くださいませw

 

 

 

 

こんな人にオススメ♪

冬キャンプ時の寝るときの寒さ対策が知りたい方

安く寒さ対策をとりたい方

冬キャンプのベットメイキングの方法を知りたい方

 

 

 

 

 

 

真冬の雪山で凍えるような車中泊体験

私は毎回スノボに行くときはスキー場の駐車場に前入りし、車中泊をしていました。なぜなら・・・

 

「いつも寝坊するから」です!(´Д)

 

 

 

スキー場の駐車場は、平地とは比べ物にならないくらい

 

 

 

寒いんです!!!

 

 

 

車内は氷点下が当たり前。当時ガソリン車に乗っていた私は、エンジンをかけることができない車内で、震えるように寝ていました。

 

-2℃対応のシュラフに包まっていても1時間に1回は寒さで目が覚めていたこと、そして寝不足による翌日のパフォーマンスに影響があったことを鮮明に覚えています。笑

 

 

 

この経験を踏まえて、冬キャンプでは「よりお金をかけず、より快眠できるか」を自分の中で課題(?)とし、考えに考えた結果、100円ショップでとあるものを見つけました(‘ω’)

 

それがコチラw

 

引用元:ファッションラボより

 

 

エマージェンシーブランケット(エマージェンシーシート)です!

 

 

 

 

 

 

 

富士登山でエマージェンシーシート(ブランケット)の便利さを体験

エマージェンシーシートはアルミ加工がしてある、緊急用のシートです。とても薄く携帯性に優れているにも関わらず安価で保温効果抜群です。

 

 

人生初の富士登山に行った際に、8月なのに強風で体感気温が氷点下になり、山頂手前で体調を崩してしまいました。その際に持っていたエマージェンシーシートに包まり、暖をとりました。

 

こんなにもペラッペラなのに、死ぬほど暖かかったです(‘ω’)

 

マジ考えた人天才w

 

この時の経験を思い出し、冬キャンプの寝るときにこの「エマージェンシーシート」を遣ったら余裕で寝れるんじゃね!?

 

と思い、試してみました。

 

エマージェンシーシート(ブランケット)を試した結果・・・優勝!!

 

 

 

室内の気温は3度。

 

 

 

シュラフ・毛布だけで寝ていましたが、死ぬほど寒い。

 

 

”シュラフをしっかり閉めて空気が逃げないようにしよう!”ってなんかに書いてあってやってみたけど、

 

 

 

「くそさみぃじゃねぇか・・・( Д)

 

 

 

湯たんぽ作戦も考えたけど、長期的な快眠には繋がらないなぁと思い断念。

 

 

 

 

そんなら100均で買ってきた、エマージェンシーシートをシュラフの上から掛けてみよう!と思い、早速掛けてみたところ

 

 

「お!?まじか・・・・こ、これは・・・・・・・」

 

 

 

優勝♡本日2回目

 

 

 

1枚あるだけでこんなにも違うなんて、富士登山以来の衝撃でしたwww

 

 

 

 

 

【実録】実際に寝るときのたまご流「寒さ対策」

実際に冬キャンプ時に使った道具を下から順番にご紹介していきます^^

 

①コット

私はネイチャーハイクのコットを使っています^^これむっちゃ便利なんです。ハイにもローにもできるので、凄くオススメ!!

 

地面に近いと冷気が流れ込みやすいので、ハイコットにすることをおすすめします

 

 

 

②インフレータブルマット

インフレータブルマットは、寝るときだけではなく地面におきマットレスとしても使うことができます!

 

 

 

 

③銀マット

created by Rinker
BUNDOK(バンドック)
¥982
(2021/05/17 22:54:39時点 Amazon調べ-詳細)

銀マットは熱を反射させる力をもっているので冬キャンプでは必須の存在。スポンジが少し厚めのものがオススメ。

 

 

 

 

④シュラフ

シュラフは以前ブログに書いたサウスフィールドのシュラフ。化繊で正直暖かくない。(コラ)オールシーズン使っています。

 

今はイグニオになっているようです。

 

 

 

⑤毛布

一般的なひざ掛け程度の薄い毛布をシュラフの中に入れていました!暖かかったイメージはあまりありませんが、無いよりマシな程度。

 

 

 

 

⑥エマージェンシーシート(ブランケット)

私は100円ショップダイソーで買いました!!100均マジすげーなぁ、おい。商品の性質上、アルミコーティングがされているため寝返りを打つたび、カサカサうるさい音はしますが、それはご愛敬で。

 

また最初は小さいけど、たたむときは大きくなります。こんな風に。笑

 

 

これもまたご愛敬。

 

 

 

 

 

エマージェンシーシート(ブランケット)ひとつで睡眠が変わる!!

たった100円のエマージェンシーシートでこんなにも睡眠の質が変わるなんて思ってもみませんでした!!!

 

これは目からウロコ。やった本人が一番驚いています。笑

 

もちろん

 

環境や状況、人によっては「全然寒いじゃん!!!」っていう方もいると思います。あくまでもたまごの主観で書いておりますので、クレームは受け付けませんw

 

まとめ

エマージェンシーシートを使うなんて、まだ誰もブログとか書いていないのではないでしょうか?何年後かに流行ったらいいなぁーーーー(‘ω’)

 

 

 

またキャンプに行きたい!!と思うたまごなのでした。

 

 

 

 

ではー^^

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村 ソロキャンプ
にほんブログ村 女性ドライバー
にほんブログ村 30代一人暮らし

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です