カメラ

本気で使える!バートンのカメラバックburton focus pack 30L レビュー

鳥かごを閉め忘れて、机の上がフンまみれでゲンナリ。ども、たまご(@tamago_kakeibo)です。

 

自分のせいなのですが、仕事から疲れて家に帰って目の前に飛び込むこの光景には、さすがに萎えました・・・。(閲覧注意!)

 

 

 

/ でーーーーーーーん \

 

※一部画像が乱れています。あしからず。

 

 

・・・戸締り大事!(`・ω・´)キリッ

 

 

さて本題。今回はカメラバックのレビューをしたいと思います!

 

カメラ好きの方、お待たせしました!←

 

だいぶ前から「書きたい!」と言っていた私が愛用しているburtonのカメラバックのレビューになります!!検討されている方、必見ですよ。

 

 

burton focus camera back packとは?

素材:500D Cordura®ナイロンリップストップとPUの裏地 / 500Dターポリン
寸法:58cm x 33cm x 24cm
容量:30L
重量:2.5kg

取外してケースとしても使える、カスタマイズ可能なパッド付きコンパートメント

取外し可能なフィルム/コード/バッテリーケース

内側のトラップドアドロップポケット

ノートPC収納スペース(35cm x 28cm x 5cm)

デュアルフォームクッションの人間工学的ショルダーハーネス

パックのウェイトを分散させる調節可能なウエストベルト

縦型ボード/三脚キャリーとサイドの圧縮ストラップ

両サイドのストロボ固定用スタンド収納パネル

耐水サウンドポケット

サイドの大型ボトルポケット

外側のシャベル収納スペース

胸部ストラップ

ライフタイムワランティ対象

引用元:BURTON 公式HP https://www.burton.com/jp/ja/p/burton-focus-30l-camera-backpack/W20JP-110291.html

 

 

 

ずっと気になっていたBURTONのカメラバック。スノーボーダーの撮影のことを考えた商品となっています。細部までこだわり、様々なシーンを想定して作られているので機能が充実していて、コスパが高い商品となっています!!

 

 

バートンのカメラバックを手に取ったときの所感

率直に

 

「デカっっ!!!」

 

と思いました(笑)

本当に30Lなんかいwってくらいデカかったです。

 

でも使っていくうちにこのデカイ!というマイナス要素を払拭してくれるくらい高機能で使い勝手がいいバックパックだったので、自分自身の感想を元に紐解いていきたいと思います(* ̄0 ̄)/

 

 

 

特徴①外観がかっこいい

外観はシンプルな黒で、統一されています。四角いフォルムがむちゃくちゃかっこいい!!どんなファッションにも合うシンプルなデザインなので、飽きがきません。

 

 

 

特徴②収納力が抜群!!

なんといっても魅力はコレ。

 

見た目はデカくてゴツいのですが、かなりの収納美人なカバンです。

 

 

 

このように上部からカメラを取り出すことができ、

 

 

もちろん、背面からもカメラを取り出すことができます。

 

 

\ キニナル!カバンの中身 /

本体➊CANON EOS8000D

本体➋CANON EOS 6D MarkⅡ

レンズ①CANON EFS 18-135mm f/3.5-5.6 IS STM

レンズ②TAMRON SP 10-24mm DiⅡ f/3.5-4.5

レンズ③CANON EF 50mm f/1.8 STM

レンズ④CANON EF 24-105mm f/3.5-5.6 IS STM

レンズ⑤TAMRON SP 70-300mm Di f/4-5.6 VC USD

 

カメラ本体2台!!

レンズ5本!!!

 

【ポイント10倍!9月1日(日)00:00〜23:59まで】キヤノン EOS6DMK2-L2470K デジタル一眼カメラ EOS 6D Mark II EF24-70 F4L IS USM レンズキット

 

 

 

まぁこんな感じでめちゃくちゃ入っているのですが・・・(笑)

 

 

この収納力が超絶便利で文句なしです。

 

 

このインナーバックは、仕切りを変えることで自由な配置にカスタムできます。もちろん、このバックを取り外すこともできます。

 

 

 

外すと結構荷物が入るんですよ!30Lなのですが、想像以上にモノが入ります!

 

 

 

 

特徴③数多くのポケットが便利過ぎて神

先ほどの収納力の続きにもなりますが、このバートンのカメラバッグは、なんといっても細かいポケットかなりたくさんついています。実はこれもまた便利。

 

 

1.ペンなどを入れている小さなポケット

ペンやスマホが入るちょうどいい大きさのポケットがあります。私は主にパソコンのペンタブだったり、割りばしなどを入れています。

 

 

2.筆箱くらいの大きさのポケット

ここが便利なんです!!(`・ω・´)キリッ

 

 

マチが4cmほどあるので、わりかしいろいろ入ります。

 

 

私の場合は、

充電器×2

マウス

PC充電コード

充電コード

 

これらが入っています。

 

裏地には、起毛素材を使っているポケットになっているので配慮がなされているなぁと感心しました!

 

使用頻度はかなり高めのポケットで重宝しています。

 

 

3.パソコンも入るスグレモノ!

 

 

衝撃吸収のような薄いクッションの入ったポケットのマチは約4cm。ノートパソコンがすっぽり入る大きさになってます。チャックもついているので、パソコンだけではなく、大事な書類やノートを入れるときもあります。

 

バッチリ入るぜ!!!

 

 

4.ガバっと入る大き目ポケット

チャックはないのですが、収納力は割とあります。落としてもいいように、私はレジャーシートを入れたりしています。

 

 

 

5.ドローコード付きのメッシュポケット

 

ポケットが深めで、ドローコードが付いているので落ちないように締め付けて調整することが可能です。私はクッションマットやペットボトルとか入れちゃってます♪

 

6.中のメッシュになった小物入れたちも侮れない

 

上部をあけると内側にもポケットが出現。メッシュになっていて、主にSDカードケースを入れたりしています。

 

7.取り外し式のポーチとか男前すぎ!

 

同じく、上部をあけるとマジックテープで着脱可能のポーチがお出迎え。主にエアーやブラシといったカメラ清掃道具などを入れています。また蓋の部分にもポケットがあり、レリーズなどすぐに取り出せる撮影機材を主に格納してます。

 

こんな細かな配慮、男前すぎるだろ♡バートンさん(´∀`*)ポッ

 

 

 

特徴④機能面が優秀

まだまだ続きますよ(*´з`)

 

1.ポールストッパーが付いている!

 

このようにトレッキングポールを固定できるコードが両サイドに付いています。これが凄い便利なんですよ!^^私の場合は傘をひっかけて使う時もあります♪

 

 

2.スノーボードまたはスケートボードキャリーが付いている

 

 

普段はこんな感じなのですが、接続部分の組み合わせを変えると・・・

 

こんな感じでスノーボードやスケートボードを挟めるキャリアが出現します!!

 

 

burtonはスノーボードのブランドでもありますので、こういったライダーたちへの配慮がされているのでしょう。

 

ちなみに私の場合は三脚を外付けして固定するのに使っています!!

 

 

 

特徴⑤細部までこだわりぬいた造り

底がターポリン素材キズに強く面に置いても中まで水が染みにくい構造となってます。こういう心遣い、素敵ですよねー^^

 

 

 

背面クッションが備わっています。

 

胸ベルト・腰ベルトでからだにフィット。重さも感じにくく、安定感もゲット!チェストベルトには小さなポケットがついていて、非常に便利です。

 

 

私はガムやタブレットなどを入れてます♪

 

 

 

 

BURTON focus pack 30Lを使ってみてよかった点

カメラのボディ2台と、レンズ5本、パソコン本体や周辺機器などを入れても、まだまだ収納に余裕があります。1泊分の衣類も余裕に入るでしょう。

 

このバックパックがあれば、撮影~編集までどんなシーンでもサクッとできちゃいます。

 

 

 

これ1つあれば、

何もいらないくらい超絶便利!!!!!(゚∀゚)!!

 

 

 

逆に残念だった点

ずばり重いこと!です。

 

機材が多くなればなるほど仕方がないことですが、このバック自体が少し重くなっています。カタログ記載ですと、2.8kg。そこにプラスでカメラの機材分が乗っかります。

 

 

イメージとしては1歳の子供を常におんぶしている感じ。

 

または10キロのお米を背負っている感じ。

 

 

すぐ車に乗せたりするならいいのですが、これを背負ったまま山を登ったりするのは、もはや修行です。笑

 

もちろんカメラやレンズを厳選すればいい話なのですが。

 

 

こんな人に向いているカメラバックです!

私の独断と偏見ですが、こんな方に向いていると思います!

 

こんな人にオススメ

レンズを3本以上持っている人

写真を撮りに行くとき荷物は多めだ

編集機材も持っていきたい

移動は主に車で行く

スノーボードが好き

四角いリュックが欲しい

傷に強いものがいい

壊れても保証があるものがいい

 

 

1つでも当てはまる人はぜひチェックしてみてくださいね(‘ω’)

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

このリュック、言わずと知れたburtonの名作です。毎年少量しか生産されないのかすーぐ売り切れちゃうんですよね(´・ω・`)

 

あと店頭で並んでいるところを見たことがないです・・・。もっと売れてもいいと思うけどなー。

 

 

 

ではー

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です