ライフ

一人暮らしが寂しいと思っている30代は必読!セキセイインコのススメ。

ども。ドタバタたまごです。

一人暮らしをはじめて早5年。帰ってきても誰も「おかえり」なんて言ってくれない日々もだいぶ慣れました。笑

一人暮らしをしている方はほとんどがアパートで、犬や猫が飼えない状況かと思います。そこで!そんな寂しい30代の方々にぜひセキセイインコを飼っていただきたくご紹介します。

セキセイインコとは?

セキセイインコは凄く賢くて、穏やかな性格が特徴です。教え方によってしゃべることもできますし、芸も覚えることができます。

 

 

たまごの同居人のインコくんは喋ることはできませんが、調子がいいと「オハヨー」とか実家の犬の鳴きまねで「ワンッワンッ」っていいます。一番びっくりしたのは、ラインのピコピコ!という通知音を真似したときです。最近の彼の流行りだそうです。笑

 

 

寿命はどのくらい?

平均して610年くらいでしょうか。小さいボディなのに、長生きします。

 

 

ちなみに

 人気の小動物の平均的寿命 ハムスター      13うさぎ     510セキセイインコ 610金魚      515フェレット      610亀        2050ww



亀に目が行ってしまいますが、セキセイインコは他の小動物と比べると長生きしますね。

 

 

お迎えするにあたって準備するもの

① ケージ
② エサ
③ 止まり木 ④ 塩土



上記は必須となります。下記で細かく説明していきます。

 

ケージ

created by Rinker
ミニマルランド
¥2,897
(2020/12/02 14:40:04時点 Amazon調べ-詳細)

大きさがピンキリなので値段もピンキリです。大体相場は3,000円台となるでしょう。部屋の置くスペースにもよりますが、虫かごみたいなものはオススメでしません。

 

 

また木でできたカゴなどはオススメできません。彼らはくちばしが強いので、長く使っているとおそらく削りまくってカゴを破壊されます。笑

 

 

 

エサ

created by Rinker
NPF ナチュラルペットフーズ
¥1,136
(2020/12/02 14:40:04時点 Amazon調べ-詳細)

「皮付きや皮むきどちらがいいの?」と迷うことがあるかもしれませんが、私は断然皮付き派です。

 

皮付きのメリット

・エサが傷みにくい

・くちばしが伸びないようにトレーニングにもなる

皮付きのデメリット

・剥いた皮がまき散らかされる

・エサが入っているようにみえる

・毎回皮を吹いて捨てる作業がめんどくさい

飼い主側の利便性を取るのか、インコちゃんの健康を重視するのかはアナタ次第です。

 

 

 

止まり木

基本的に購入したゲージに付属でついています。

 

 

私がオススメしたいのは木製の止まり木です。

 

 

選んだゲージによってプラスチックの止まり木も多くあります。カゴを洗う時、プラスチックの止まり木は非常に洗いやすいですが、木製の方がかじったりする際にくちばしの伸びるのを防いでくれる役割をしているため、オススメしたいです。

 

 

「くちばし伸びるの防止棒」みたいなものが売っていますが、インコちゃんの中には非常に憶病なインコもいるので、それをいれると怖がってしまい、機能を果たせない場合もあります。

 

 

ちなみに鈍感な我が家のインコくんも慣れるまで2か月近くかかりましたw最初はむちゃくちゃビビっていてカゴにも入りませんでしたよ…。

 

 

塩土

created by Rinker
クオリス
¥659
(2020/12/02 14:40:06時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもたまご一押し。だいたい150円くらいで売っています。くちばしの伸び防止塩分とミネラル豊富に摂取できます!

 

 

結構気持ちいいくらいにガジガジして粉々にしてくれるんですよね。

 

 

ひとつ入れておくだけで、インコちゃんのストレス発散にも効果的かと思います!

 

 

 

番外編

created by Rinker
SANKO
¥476
(2020/12/02 14:40:06時点 Amazon調べ-詳細)

+αでつけるとなると、遊び道具の鏡はオススメ!うちの子は時期になるとよく自分で発情してるww

 

 

 

created by Rinker
ミニマルランド
¥2,418
(2020/12/02 14:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

あとは冬の寒い時期には小動物用のヒーターを購入することをオススメいたします。熱帯地方育ちのセキセイインコは寒いのに耐えれません。なので、小動物用のヒーターを備えておくことで、寒さを和らぐことができます。

 

 

 

飼育方法は?

 

至ってシンプル!

エサと水を絶やすことなく、与える!以上。笑

 

 

犬のように散歩に行く必要もないし、狂犬病などのワクチン接種などもありません。

 

 

単純にエサと水を1日1回与えて、1週間に1回ケージを掃除してあげるだけです。(※本当は毎日洗うのがいいと飼育本にはかいてありますが…)

 

 

あとは時間があれば、インコちゃんとコミュニケーションをとる時間を作ってあげてください。そうすることにより、狭いカゴの中にいるインコちゃんのストレス解消にもなり、飼い主との信頼関係もUP!!

 

 

ただし、注意しなくてはいけないこととして、放鳥するときは窓が開いてないか絶対確認してください!!

 

 

これは、外に出て行って帰ってこないという悲しい事故が起きないようにするためです。やはり、インコちゃんも大自然の大空を飛びたいんでしょう。ちなみに、たまごのインコくんは窓を開けっぱなしでも全然飛んでいきませんwwでも安心せずに、開けっ放しにしないように気を配ってます。

 

 

本当にセキセイインコは賢くて、人にもすぐ慣れるし、非常に飼いやすくて大変オススメです!

 

 

 

トータルした費用は?

セキセイインコ 3,000
ケージ代  3,000
エサ代 500×1年分=3,000
合計9,000

初期投資だけなら6,500ですね!

お犬様やお猫様は購入するだけで数十万はかかります。それに比べると金額飼いやすさ含めて、非常にオススメです!

 

 

まとめ

あくまでも、動物を飼うことは最期まで看取ることができる覚悟がある方に限ります。命あるものは必ずしも死を迎えます。途中で捨てるだなんてありえないです。

 

 

当然のことながら私はこの子を最期まで看取る覚悟はあります。だからこそお迎えをしました。

 

 

私はこのこと出会えて後悔などしていません。むしろ感謝しかないです。仕事で疲れて帰ってくると「ピヨヨヨ…」とおかえりと今にも聞こえてきそうな鳴き声で迎えてくれたり、朝寝坊しそうになると顔面着地で起こしてくれたり、なによりも存在が癒しです。

 

 

かなり親バカっぷりを炸裂しましたが、本当にいいパートナーと巡り会えたと思っています。

「生活にハリがない」「生き物飼ってみたいけど何買えばいいかなぁ」と思っている人、ぜひご検討ください!たまごでした!

 

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です